タグ:INDUSTAR-50-2 50mm F3.5 ( 2 ) タグの人気記事
似たもの同士で比較
続きましてFUJINAR-E 50mm F4.5のマクロ撮影ではないものを。

これを買った時は接写リングを持ってなかったので接写リング無しで撮りました。
FUJINAR-Eにはピントリングが無いので自分で近寄ってピントを合わせます。
被写体から5~60cmくらいでピントが合います。

まずはそのFUJINAR-E 50mm F4.5で撮ったものから
c0180824_11293234.jpg

c0180824_11302096.jpg

c0180824_11304259.jpg



そしてこのINDUSTAR-50-2 50mm F3.5で撮ってみました。
c0180824_11312448.jpg

c0180824_1132679.jpg

c0180824_11314781.jpg



ん~と、違いがよくわかりません(笑)
マクロ撮りでは三脚が必要ですが、これくらいだと要らないですね。
この時は、背景のボケにはなにも意識してなかったのですが、
いい感じのボケボケも撮れると思います。
無限遠が出せる90mm以上のレンズがあるともっと面白いですし
500円とか1000円とかで買えるなら、ちょっとしたお遊びにはいいですね。

でも、手軽さ便利さでは断然INDUSTAR-50-2ですね^^;
[PR]
by gon5on | 2009-07-10 12:06 | K200D
INDUSTAR-50-2 50mm F3.5
c0180824_23465193.jpg
ロシア製パンケーキレンズ。
ロシアと言っても、ソ連の頃のレンズで、 1969年、1979年、1983年製造とあるようですが、
自分のは1983年のようです。
このレンズ、テッサー型と呼ばれるもので、
ツァイス・テッサーをコピーして作られたインダスターのレンズが改良を重ねて出来たものだとか。

このレンズ装着を撮ってる携帯(NOKIA N82)もカール・ツァイスのテッサーレンズ。
コンパクトで安く作られることで日本でも多くのデジカメや携帯にテッサーレンズが採用されてきた。

ほんとにコンパクトで、軽さに感激。
気軽に楽しめるレンズではあるが、テッサー同様、癖のあるレンズ。
まあ、味のあるレンズとも言う(笑)

しかし、ИНДУСТАРがINDUSTARだなんて読めないよ~
キリル文字って言うんですね。



土曜日に子供に付き合って釣りに行ってついでに

撮ってきました。
[PR]
by gon5on | 2009-05-25 01:29 | K200D