平尾台
本格的に歩いたのは初めての平尾台です
しかし残念なことに天気が悪くて、今にも雨が降りそうな空
というか、自宅を出る時は雨が降ってました
この日は朝は仕事で、登り始めたのも昼?昼前?とにかく遅いスタート
現地に着いてからは本格的に雨が降ることはなく、無事に降りてこれました^^;

しかし、青空がなく写真を撮る気にもなれない程に雲が分厚く、そして暗い(笑)
撮ってはみるものの、自分の技術ではうまく撮れない
そこで、HDRに挑戦しました^^

Luminance HDRというフリーソフトです。
ツイッターで教えてもらいました
フリーでここまで出来るのは凄いですが、なんせ英語版w
読めません(笑)
なんとか使いかを解説してくれるサイトに習ってやってみました


c0180824_8595829.jpg
ハバヤマボクチ。な、なにこれぇって感じでした(笑)
初めて見るような気がするけど、花屋さんとかでドライフラワーでないですかね?こんなの^^

c0180824_902274.jpg
右下のくぼみがドリーネ
ドリーネとは、石灰岩地域でみられるすり鉢状の窪地
地表の雨水が流れてきて溶けて窪んだり、地下洞穴が崩れて陥没したりして出来たもの

c0180824_905197.jpg
夕陽に照らされるピナクル


と、まあこんな感じです^^;
ソフトの設定を弄れば好みの仕上がりになるのでしょうけど
英語ですのでわかりません(笑)

ここまで出来れば、ちょっとしたつまらない写真も面白くなりますね~


ここからは
加工なしの写真を

c0180824_9463998.jpg

c0180824_9473349.jpg

c0180824_948328.jpg
キス岩
キスしてるように見えるでしょ~
なんとも古代のロマンチック

ピナクルっていいですよね、ほのぼのします
平尾台は約3億年前、赤道近くの海にできた珊瑚礁で、石灰岩が堆積し、プレート運動で今の位置まで移動しましたが、地下深く押しこまれ、マグマの熱を受けて結晶質石灰岩に変わりました。その後地表に出てきたようです。(コピペ)

c0180824_9541798.jpg

c0180824_9551887.jpg


同行してくれた友人のカメラはとても明るいレンズで、カメラのモニターで見ても綺麗に撮れてました
明るいレンズって、やっぱりこんな天気の時でも良く撮れますね、ほんとうに羨ましい~

昼間は曇ってたのに、日が暮れて暗くなってから星が見えてきました!
平尾台は夜の星の観察にもいいと聞いてましたが、この日も星について学びました
知らない事がいっぱいで、いろいろと教えてもらって感動でした

平尾台は、朝から歩けば、ぐるっと周遊出来て、けっこう楽しめるところです
見た目はたいしたことないですが、かなりきつい急登もあるし、気を抜くとすってんころりんなところもあって、
なかなかいいトレーニングになりました^^
[PR]
# by gon5on | 2011-11-11 10:24 | 登山
九重で見る星
PentaxのK-rを購入して、O-GPS1というGPSユニットを購入
このリーズナブルなセットで簡単に、長時間バルブ撮影でも流れることなく星が撮れる
デジカメも、とうとうこんなことまで手軽に出来るようになったんですね
もうちょっとしたら、更に安く、普通に内蔵されて発売されるのでしょうね~

簡単、手軽にと言っても、実際はなかなかうまく撮れるもんではありません^^;
もちろん、技術やセンスの問題ではあると思うのですが
練習や慣れが必要な作業でもあります・・

ただ、驚かされるのは、明るい街中でもなんとか星が撮れちゃうことです
もちろんそれにも、技術やセンスが(汗)

ピントも難しいし、失敗して流れてしまうこともあるし
早くサラッとうまく撮れるようになりたい


c0180824_1595678.jpg
ということで、10月9日に九重で見たりゅう座流星群・・
いや、流星が写ってるのか、飛行機か(笑)
右下にちょこっと見えるのは三俣山です
すがもり小屋あたりで、星の観賞をしてました。
Samyang 14mm F2.8


c0180824_303975.jpg
なかなか星がたくさん流れないので、オリオン座を見ていました
こちらは硫黄山側です
右側に強く光る星は木星でしょうか、よくわかりません^^;
Samyang 14mm F2.8


c0180824_375375.jpg
こちらは8月の終わりごろに九重の麓で撮った天の川
Samyang 14mm F2.8


c0180824_3295695.jpg
魚眼で撮ってみるも、ピントが合ってない(笑)
Samyang 8mm F3.5 Fisheye


c0180824_3413165.jpg
PENTAX-M 50mm F1.4ではどうだろうと適当にカメラを空に向けて撮ってみました。
なんの星が写ってるかはわかりません(笑)


なかなか星を撮るチャンスが少ないのですが、撮影と共に星もしっかり勉強していかねばとおもいます^^
[PR]
# by gon5on | 2011-10-22 04:03 | 天体
6月の九重連山
今頃ですが(笑)

6月4日


大曲-北千里-久住分かれ-久住山-御池-白口岳-鉾立峠-法華院-坊がつる(キャンプ)-北千里-大曲

3時に大曲スタートして、5時に久住山山頂着
坊がつるでキャンプし、朝7時までに自宅に帰るために、朝駆けで下山(笑)
坊から大曲まで1時間40分だったと記憶してますが、定かではないです。


c0180824_14343578.jpg
久住山からのご来光前のひと時


c0180824_14353273.jpg
ご来光。ちょっと雲が全体的に霞んでいて、朝焼けはすぐに終わった・・


c0180824_14382035.jpg


c0180824_15563310.jpg
寝不足もあって、白口岳降りるのがきつかった(笑)
ミヤマキリシマが咲き始めた頃でした。
結局今シーズンはミヤマキリシマのピークを見ることが出来ませんでしたが、これで満足です。



この日はカメラ2機、レンズもSAMYANGの14mmと8mm魚眼、他にもE-PL1にCCTVレンズとかいろいろ持っていった。
結局のところ、めんどくさかった(笑)

E-PL1で撮ったものは先にアップしてましたコチラ[C(CS)マウントレンズ]


この日の寝床・・
c0180824_166286.jpg
インテグラルデザインのシルタープ2

c0180824_168459.jpg
2人用サイズですので広い!
中でガスも使えちゃうのでいいのですが、
夏場は虫が・・・

c0180824_16101583.jpg
まったりとひたすらゆっくりと時間が過ぎていくのを感じておりました


今回は、かなりのんびりとした山行で、昼寝もけっこうしました。
翌朝の息子の運動会に向けて早く寝て、3時に起きて下山しました。
このスタイルはとても大好きです。
でもやっぱり九重ですから、3時でもうろうろされてるハイカーはいますね(笑)
[PR]
# by gon5on | 2011-10-16 09:37 | 写真
C(CS)マウントレンズ
E-PL1で、アダプター付けてCマウントレンズが楽しめます。

もう半年以上前の事ですが、ebayでレンズ買ってみました。

CCTV 25mm f/1.2というレンズです。
このレンズはCSマウントで、このセットにはCマウントアダプターと5mmの接写リングが付いてます。
接写リングを付けて撮ったり、外して撮ったりと面倒なレンズです(笑)

このセットで当時$49.99、現在$37.99・・・・もちろん送料は無料。ああ・・

このレンズ、めっちゃ安いですがよく写る。
トイレンズ風なんだけど、しっかり写ります。
もちろんマニュアルですし、ピント合わせはちょっと他のMFレンズより大変(笑)
明るいので多少暗くても大丈夫

適当に作例を・・


c0180824_16531488.jpg
まずは、いつもの山ですが、風景を撮ってみました。
接写リングを外して撮影。ケラレますし、なんともいえない狭苦しさ(笑)
山以外のものを撮ってみなきゃ・・


c0180824_16554138.jpg
山で寝る人・・・
ここまで近いといい感じで撮れますね


c0180824_1657407.jpg
接写リングを取り付けて撮ります。
薄暗くても、さすがに明るいレンズ


c0180824_179385.jpg
やっぱり接写がいい感じのレンズではありますが、ピント合わせは大変^^;
花はイワカガミといいます。


c0180824_17104911.jpg
ボケもいい感じですね


c0180824_17154391.jpg

c0180824_17161813.jpg


ちゃんと三脚使えばもっと綺麗に撮れそうですね。
換算で50mmになるので、使いやすそうなんですが、ケラレがもうちょっと小さかったらな~

ぼちぼちこの手のレンズは値下がりしてるのでしょうかね
安いのが何かあったら買ってみたいですね
こういうレンズが好きです^^
[PR]
# by gon5on | 2011-10-07 17:25
オオキツネノカミソリ
ちょっと前になりますが、オオキツネノカミソリという花を井原山に見に行きました。
水無鍾乳洞がある登山口からちょっと登った所にたくさん咲いてました。

水無鍾乳洞には大昔行ったことあったのですが、何しろ夜中(笑)
こういうところだったっけな~と思い出しながら・・
付近の川にヤマメがいたけど、捌いたら虫がいっぱいで食べなかった若かりし頃^^;

8月に入ってから見に行ったのですが
ほんとうは7月の終わり頃が見頃だったようです^^;

カメラはK-rを持って行きました。

c0180824_1475531.jpg
PENTAX-A 35mm F2.8
登山道を登っていくと、ちらほらと花が現れてきて、どんどん周りが花だらけになります!びっくり。


c0180824_14141928.jpg
PENTAX-A 35mm F2.8
ず~っと奥のほうまで咲いているオオキツネノカミソリ


c0180824_141614.jpg
SIGMA-FISHEYE 16mm F2.8
ピント合わせに少々お時間をいただきます^^;


c0180824_1417123.jpg
SIGMA-FISHEYE 16mm F2.8
でもやっぱり好きだな~このレンズ
すごく寄れるし、わりと思ったように撮れる感覚があります。


c0180824_14203710.jpg
Samyang 8mm F3.5 Fisheye CS
風景撮るために持ってきてたけど、暗いところがちょっと苦手。
自分の技術では三脚が要ります^^;


また来年、見に行きたい花です。圧倒されました。
花を見に行こうか行くまいか迷ってた時に、ふと誘って頂いた方にも感謝。
ありがとうございました^^
[PR]
# by gon5on | 2011-09-09 14:29 | 登山