<   2009年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
スッテ
イカを釣る時に、エギやスッテと呼ばれる疑似餌を使います。
昨夜、潮などの条件はまったく無視して、撮影もなにか出来たらいいなという気持ちで行ってきました。

で、今回買ったものは~
c0180824_1122914.jpg
おっぱいスッテ・・・(笑)
むにゅぷにゅして軟らかいのに張りがあって、これならイカも抱きついてくる!
ついでにタコ用の疑似餌も買って今夜はイカタコ祭りだ~~

と、思ったのですが
まったく釣れませんでした(爆)

それと、単なる布袋に入れておいたカメラを腰下くらいの高さから落としてしまいました・・・
以前も三脚に取り付けの際に手を滑らせて落とした事もあるんですが、今回も壊れたかどうか症状はありません。
微妙な狂いはあるでしょうけど、まだよくわかりませんし、多分狂ってても気が付かないでしょう(笑)
目の前に撮りたいものがあったのですが、なんかテンションも下がり、さっさと撤収して帰りました^^;
[PR]
by gon5on | 2009-10-31 11:13 | 釣り
プラクティス
c0180824_17384148.jpg

c0180824_17392568.jpg




自転車に乗って夜の街をうろつき
ササっとさりげなく撮り逃げする練習をしました。

パッと目に付いた被写体を自転車に乗ったままどれだけ素早く撮れるか・・
50mmならこれくらいでと距離をきめておくか、もしくは無限遠にしておく。
さっとカメラを撮り出し、素早くピント合わせるか、そのままシャッターを切る。
ただ、やっぱりシャッタースピードや絞りをあらかじめ決めておくというのが難しかったり
ほとんどマニュアルの古いレンズなんで、レンズによっては絞り環やヘリコイドがやたら硬いものもあり
操作に手間取ってしまうのです。
最近仕事帰りとかにやってるんですが、素早くって難しいですね~

ニッサンとか撮ってどうすんのよ・・って感じです(笑)
てゆうか、あんまり人が多いと苦手です(汗)
[PR]
by gon5on | 2009-10-29 17:59 | 写真
登龍門伝説 飛龍天神ねぶた
太宰府天満宮に行ってきました。
なにやら「ねぶた」が飾り付けられているということで、仕事終わって行って来ました。


c0180824_1752221.jpg
暗くなった静かな参道を歩いて行きますと、こんな感じで見えてきます。
奥の本殿も見えてとても綺麗です。


c0180824_18013.jpg
もっと近寄って見ますと、こんな感じです。
普段はこの飾り付けは無いので、とても豪華な門になってます。

太宰府天満宮御本殿の欄間には、鯉の背に乗り登龍門へと向かう 文人貴族の姿が彫刻されています。
登龍門の伝説では、上流に登った鯉の中で、龍門の地にある険しい 瀧を飛び越えた鯉は、龍になるといいます。
龍は王者、即ち人徳を兼備した立派な人を指します。
天神さまの御生涯を登龍門伝説に重ねて、桃山時代、御本殿に彫刻 されたものです。

今月いっぱい、特別受験合格祈願祭ってのがあってるらしんですね。
天神さまにあやかり、皆様が難関を突破し、躍進の栄光を得られることをお祈りいたします。
・・・ということらしいのですが、初めて知りました(笑)

ここでいう天神さまというのは菅原道真のことですね。
ろくに勉強もしなかった僕は、ここに来るだけで怒られそうな気がします^^;


c0180824_185516.jpg

c0180824_1865689.jpg
それにしても、RIKENON 50mm F2は夜も撮りやすいです。
他に持ってる更に明るいaus Jena Pancolar 50mm F1.8やPENTAX-M 50mm F1.4よりも撮りやすいんです。
まあ個体差や、人それぞれに合う合わないがあるでしょうからね~
もっともっと撮り比べしてみようと思います。


c0180824_18193875.jpg

c0180824_18222678.jpg
c0180824_18224926.jpg
やっぱり魚眼はこういう所では楽しいですね~
早く広角が欲しいんですが、単焦点かズームで悩んでます・・
気持ち的には、両方買わないと気が済まないでしょうけど(笑)

ほんと言うと、ここで星と一緒に撮るつもりでした。
ですが、三脚を忘れました(爆)
星は三脚無しではお手上げですが、その前に雲は無くとも、月もぼんやり隠れるくらい霞んでまして・・・
ダメじゃん!とテンション下がってしまいましたが、とても綺麗なねぶたにちょっと感動しました。
[PR]
by gon5on | 2009-10-28 18:39 | 写真
朝だけはまだ痛い・・
登山の後、膝は更に痛むのではないかと心配したけど、なんだか痛みは少なくなってるような?
ただ、朝だけは痛いんですねぇ、特に自転車漕ぐ時。。。


c0180824_16223137.jpg

c0180824_16232849.jpg
左足でペダルを踏み込むと、ズキッ・・
しばらくすると、馴染んで痛みはなくなります。
[PR]
by gon5on | 2009-10-27 16:33 | 写真
潮風も寒くなってきました
昨日は釣りしてました。
山も寒いですが、海も寒いです^^;
太陽さんが出てくれればポカポカでしたが、ほとんど曇ってて寒かった。

釣れたのは手のひらサイズの小さい魚ですが、いろんな種類の魚が釣れて面白かった。
これくらいのサイズはから揚げが美味しいんですよ~
写真も何か撮りたいなと思ってたんですが、カメラ忘れて・・(笑)
なのでカメラ持たないんだったらと、釣った魚の内臓を全部取り出して、帰って揚げるだけにしました。
そうすれば、帰ってからの台所も汚さなくていいし、小魚も喜んで海に捨てた内臓を食べにきます^^

というわけで、今日は前に撮った違う漁港の写真をアップします^^;


c0180824_1972247.jpg

c0180824_198943.jpg

c0180824_1984196.jpg

c0180824_1991155.jpg
加部島という所なんですけどね、ここは釣れると聞いてイカ釣りに行ったんです。
ですけど、まったく釣れませんでした(笑)
まわりの人も釣れてなかったので、今日は釣れないんだと納得して帰りました。
僕は釣りはすぐにやめて、写真撮ってました^^;

写真は彩度を落としてます。
[PR]
by gon5on | 2009-10-26 19:20 | 写真
きついのに楽しめた登山
今日は、九重連山を諦め、近くの「宝満山」に登ってきました。
宝満山へのルートはいくつかあって、今回は途中にある「難所ヶ滝」を確認するために、
昭和の森から登ってきました。



c0180824_1894843.jpg
昭和の森から1時間、難所ヶ滝です・・
あれ?滝というからには水がダーダー流れてるのかと(笑)
写真では分かりにくいですが、水はチョロチョロ流れてます。
このチョロチョロと流れる水が、冬の寒いときには凍って、素晴らしい氷柱の自然の芸術作品を見せてくれます。
しかしこの滝、これまでの登山道の写真は撮りませんでしたが、難所というだけあってかなり急登で石がゴロゴロ(汗)
登りも降りもヤバイです!登りは当然汗だく、降りも汗だく!
こんな強烈な難所にまた雪の降る時に登るのかと思うと恐ろしくなってきた(笑)


c0180824_19151569.jpg
もうすぐ宝満山の山頂なんですが、その前にちょっとした岩登りが楽しめます^^
鎖がぶら下がってますが、鎖を使わずに登る事も出来て、子供が喜びそうな所です。


c0180824_18214511.jpg
宝満山山頂です!
昭和の森から2時間ちょっとくらいです。
さすが山頂、風が強くて飛ばされそうです(汗)360度ぐるりと見渡せます。
福岡市内を見渡してますが、晴れてたらもっと遠くまで見えるらしいです。
福岡空港から飛行機が飛んでましたが、山の上から見る飛行機の飛んでいく姿を見るのもまた違った感じです。
そうそう、今日とか明日行きたかった九重の硫黄山の噴煙も晴れてたら見えるらしいです。
それにしても今日は曇り・・・、もうちょっと青い空を見せてくれたらな~。


c0180824_18525280.jpg
山頂は大きな岩がたくさんあります。
この先は、落ちます(笑)


c0180824_18554347.jpg
宝満山キャンプセンターにてまったりと休憩をします。
今日の昼ごはんは、山菜おこわとしょうゆラーメン。
ジェットボイルは今日も強烈な速さでお湯を沸かしてくれました。


c0180824_18582063.jpg
しかし、お楽しみはこれだけではなく今回の超驚きのビッグイベント、「焼肉」が!!
今回の登山に同行していただいたSHINさんがなんと重たい食材と焼き道具一式持ってきてくれたんです。
かなり急登で足場も悪かったので、重たい荷物が大変だったでしょう(汗)
それにしてもこのまるちょーがまた美味しいんです!そのほか牛も豚も頂きました。
山で焼肉が食べられるなんて幸せですね、ありがとうございました~
この小さな焚き火台が欲しくて、今夜は眠れません(笑)


c0180824_1920063.jpg
下山途中で出会った倒木。
台風とかで倒れたのでしょうか、倒れる瞬間って恐ろしいだろな~


c0180824_192738100.jpg
あ、少しだけですが紅葉も楽しみました(笑)


今日も膝は痛かったけど、なんとか大丈夫でした。
少しずつ、少しずつですが、よくなってるように思えます。

明日、歩けなくなってたりして・・・(笑)
[PR]
by gon5on | 2009-10-24 19:44 | 登山
余韻ではなく現実を・・
空いてる隙間が見つからない・・
べつにめちゃくちゃ忙しいわけでもないのに予定あり。

諦めないで、なんとかして・・

はい、山のことなんですけどね^^;

写真眺めて余韻に浸るのもいいんですが・・・、やっぱり登りたいです。
はたしてどうなることやら~

とにかく今は、紅葉が過ぎれば悩まなくていいんですよね~
今日は先日登った九重をまたアップします。
九重の紅葉を撮りに行けるように願いを込めて(笑)



c0180824_16502720.jpg
強烈に寒かった朝。
もう少し早くテントから出てれば、もっといい景色が見れたと思います。
でも、出たくなかったんです^^;


c0180824_16535236.jpg
あともう少し、あともうすこし。
坊がつるに太陽が照らしてくれるのを待ちに待ちまくった(笑)


c0180824_1732878.jpg
ここでご飯食べたり昼寝をしたいな~と思いました^^


c0180824_17771.jpg
何度見ても圧倒されますね~
青い空が最高でした。


c0180824_1794329.jpg
なんともいえない不思議な世界にいるような気分になりますね。


c0180824_17114045.jpg
夕方近くなってきて、雲が増えてきました。
わざとアンダーめに撮って、雰囲気出してみました^^


なんとか紅葉を見に九重に行きたい。
もちろん、家族揃っては行けませんけどね^^;
[PR]
by gon5on | 2009-10-22 17:18 | 写真
生命力
お山に登りたいけど、今は釣りが優先(笑)
自分のやりたいことばかりじゃダメですからね^^;
もちろん釣りは好きですが、この紅葉の時期に・・・
どちらもピーク。


c0180824_14273274.jpg
久しぶりにとても綺麗なバスを釣ったのでパチリ。
先日、長男が他の池で巨大バスを釣った。
そのバスは、何度も何度も釣られているため、口の周りに針で開いてしまった穴がいっぱい・・
それでもたくましく生きて大きく育つ。
こんな扱いを人間がされたらどうだろう(汗)
多分、生きてはいけないと思う。
楽しませてくれてありがとう。
感謝の気持ちを忘れないように・・・


c0180824_15103491.jpg
それにしても膝が痛い。
3週間くらい経つんですが、ずっと痛いんです。
曲げたり歩いたりする分にはなにも問題ないのですが、
スクワットのように力がかかるとズキッと痛む。
ああ・・、と途方に暮れてみる(笑)
痛いのはなんとかなるとして、とにかくいつ登れるか・・・そればかり考えてます。
[PR]
by gon5on | 2009-10-21 15:15 | 写真
博多灯明ウォッチング
神社や寺社などに灯明を並べ、家内安全などを祈願した博多の町で古くから行われている風習「千灯明」
これををヒントに生まれたイベントが「博多灯明ウォッチング」だそうです。
第15回でありながら、僕は初めて行ったのですが、とても素敵なイベントでした。
以前博多区には住んでましたが、全然離れているし、大きな通りしか行った事がなかったのですが、
今回、町の奥を歩いてみて、昼間も歩いてみたいなと思いました。


c0180824_9445644.jpg

c0180824_946475.jpg
c0180824_9474769.jpg
ゆらゆらと揺れる約3万個の灯りが博多の町を静かに優しく灯します。


c0180824_103797.jpg
c0180824_1034638.jpg
c0180824_1041863.jpg
c0180824_1045746.jpg
ぶらぶらしてると、下に灯明を並べているだけではなく、
通りの上にこのような絵を飾ってあるのを見つけました。


c0180824_1075854.jpg
c0180824_10164513.jpg

c0180824_10212723.jpg
ちょっと風が強かったので、激しく揺れているのもまたよかったです。
とても素晴らしいイベントでした。
[PR]
by gon5on | 2009-10-18 10:30 | 写真
九重でホッとするひと時
あ、いいね~と興味があるだけで、名前が分かりません^^;
少しずつすこしずつ山に登る度に覚えていければなと思うわけです。

今回は、ゆっくり撮る余裕がなくて
サッと撮り逃げみたいな感じで見つけた花を撮りました。
でも、一瞬見ただけでホッとするというか・・
柄でもないんですけどね、これからもっともっと見つけて撮りたいと思います。


c0180824_10424246.jpg
リンドウ
これはあちこちで見かけました。
あ、そういえば長者原の登山口で草刈をしてるおじさんがいました。
おじさんは見事に、花だけを残して草を刈っていきました。職人技ですね~


c0180824_111256.jpg
マツムシソウ
これは一回だけしか見ませんでした。
リンドウもマツムシソウもいい色だな~


c0180824_1143329.jpg
これって、ミヤマキリシマ??
ちょこっと咲いてて、もう枯れかけてるような感じですが
6月にミヤマキリシマを見に行けなかった事を思い出しました^^;


c0180824_1171757.jpg
う~ん、何でしょう?(笑)
菊っぽいですし、よく見る花ですかね~


c0180824_1123234.jpg
なんだかんだでホッとするのはススキですかね。
坊がつるのススキにも癒されました。
ミヤマキリシマとか見ると、メラメラと燃え上がってくるような感じですもんね(笑)


c0180824_11303543.jpg

c0180824_11311173.jpg
花じゃなくて生き物なんですが、こういうのもホッとするひと時でして^^;
魚もいないし、ミミズもいないしと残念がってたらトカゲがおりました。
このあとシッポが・・・


c0180824_11343050.jpg
最後に、10月12日の紅葉はこんな感じでまだ始まったばかりですね。
ここはどこから見たんだっけ、沓掛のずっと手前のどこか(笑)
ピークはいつなんでしょうかね~


まだまだ他にも花はありました。
雨ヶ池にもなんかたくさん咲いてましたけどスルーしちゃって^^;
ソロで行ったらゆっくり撮りたいですね。
[PR]
by gon5on | 2009-10-16 11:46 | 写真