<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Crazy Creek
Crazy Creekの軽くてカッコいいヘクサライトがいいかな~と思ってはいたけれど
気になったこのLong Back Air Chair
よくわかりませんが、日本のお店では未発売?

c0180824_22311746.jpg
c0180824_2232480.jpg
背中が長いモデル。
幅もちょっと大きめで、すわり心地は大変良い。
浅く座れば頭がちょうど当たるくらいでちょうどよく、いい感じに寝れる。
背面にはメッシュポケットも付いて便利!と、わざわざここに何を入れようか・・・

c0180824_22351682.jpg
クレクリ社オリジナルON AIRバブルで簡単にエアー注入、排出が出来ます。
これは口で膨らますわけですが、初めはバルブ抜くと自動で入るんかと思ってました(笑)
簡単にとは言うけれど、膨らますのはやや苦しかった。
肺活量全然ダメ(笑)
一応リペアキットも入ってましたが、マットの外側のカバーとなる生地が丈夫なので、
多少のことでは破れないと思います。

c0180824_22411048.jpg
このように広げれば約1mあり、ちょっとしたスリーピングマットにもなります。
でもスリーピングまっとにしては幅が狭いかな。

Sleeping pad: 40-½x18-½”
Chair back: 24x18-½”
Chair seat: 16x18-½”
Weight: 2 lb. 14 oz.
ちと重いです・・・

ますますソロテーブルが欲しくなってきました。

$31で購入。
春先用に家族分また買おうかな。
そんなに要らんか(笑)
[PR]
by gon5on | 2009-01-30 23:14 | キャンプ道具
そしてこちらも届いたんですが
しばらく使う機会がありませんのよ(爆)w

c0180824_2183692.jpg

Simond
Zicral Flex Bar Strap Crampon

Weight: 1 lb. 6 oz. pr.
Material: Aircraft aluminum
Closeouts. France

1ポンドろくおんすぅ
なになに?623ぐr・・・??
お、重いじゃん(爆)
あっちのなんちゃらスチールのが軽いやん(笑)

まあでもこれ安く買えたんですよ。
$79ですから、日本円で今のところ7100円とか200円あたりです。
ブルーがすごくいい感じで、フレックスバーだし、スノープレートも付いてる。
ベルトは、あの韓国製のに比べると面倒ですが、素材自体は頑丈。
アルミだということを除いては、耐久性はありそう。

そう、いくら航空機用の材料とは言え、アルミはアルミ
どう頑張っても鉄には負けるです。
ただ、分厚いアルミなんですよこれがまた。
なので重いんですが、やっぱここまで分厚くしないと無理でしょね~

せっかくだし写真撮っておこうとKEENのTARGHEEを取り出そうと玄関に行って思い出したんです。
あ、タージーは車の中だ・・。
取りに行くのも面倒なので、めっちゃ夏用のKEENのVoyageurをモデルさんにw

Targheeと同じソールに通気性に優れるオープンメッシュアッパーを採用したライトトレッキングシューズ。
心地良い自然の風を感じる、夏のトレッキングやフィールドウォーキングに最適な一足・・
なのかどうかが微妙なシューズ。
なんぼメッシュでも夏は熱い。
指先がこんなんだから、蒸れるに決まってる。

まあ、雪山にこのメッシュのシューズってのも面白いかなと着けてみたけど
パッと見、別になんとも面白くないし(笑)

てか、これオブジェとして飾っておこうかな~
その前に、部屋の整理整頓しなければ。
[PR]
by gon5on | 2009-01-30 21:46 | 登山道具
急遽買ったけど
使わなかったw

c0180824_1255414.jpg

雪もじゃんじゃん降ってるし
雪山行くべ!ってことで買ったんですが
仕事がどーしても終わらず・・・

これ買う前に、実は海外通販でアルミ製のを試にと注文してたんですが、
まだまだ届くはずもないので、とりあえず安いやつを買ってみた。
夕方前にヤフオクで即決で落札して翌日には到着~
日本は爆速で届きますな(笑)

c0180824_1265144.jpg

韓国製です。
なんとも怪しい感じが好きです。
結局使ってないので、耐久性とかは分かりませんが・・

スノープレートもついてて、ベルトはラチェット式!
これで5980円なら1個持っててもいいかな。

けっこうお気に入りではあるのですが
正直、もうちょっと安くていいかな?と思うし
あまり人にお薦め出来るような感じでは・・・あはw

メーカー:韓国 Snowline co.,ltd
素材  :プラスチック/スチールS55C 特殊合金
収納サイズ  :230×700×100mm
爪の長さ :約22mm 
重量  :560g=本体・ベルト  70g=収納袋
サイズ:フリーサイズ(対応靴底サイズ240mm~330mm程度 )
バックル:ラチェット式(レバーの上下で締まります)
スノープレート:標準装備(前爪部)

冬期初級山岳登山や残雪期登山向きの10本爪アイゼンです。
軽アイゼンや6本爪アイゼンでは不安な硬い雪渓や本格アイゼンまでは不要なルートに最適です。
重荷でのハードな縦走や岩稜登はんなどには向きません。
軽登山靴から兼用靴まで多様な靴に対応します。

まさに今回行こうとした山にピッタリだった。
さて、次回はいつ行けるのかなぁ~
次は海外通販のやつが届くだろうし、そっち使ってしまいそう(笑)
[PR]
by gon5on | 2009-01-26 12:14 | 登山道具
低山ウォーク
軽く慣らすにはちょうどいい山に登ってきました。

ちょっと前に登った若杉山米の山

今回はキャンプの後に登山。
キャンプは雨は降らずでよかったけど
さあ登ろう!と共に降ってきた・・・
たいした山ではないのですが、一応お子様もいることから
あんまり降りだしたら下山しようと決めて登りました。

c0180824_20371268.jpg
若杉山の山頂が近づくと、この石段がある。
約1時間弱登ってきてこの階段はかなりきつい。
登りつめたら、しばらくこの先の奥の院で休憩。

c0180824_20494938.jpg


c0180824_20431232.jpg


c0180824_20435544.jpg


c0180824_20441959.jpg


奥の院ではこんなのがあったんだ~と、毎回発見があります。
まだまだたくさんのお地蔵さんとかがあります。

それから米の山に行きましたが
かなりの強風で、小さな子供は飛んで行きそうなくらい(汗)
今回も曇りで、あまり見晴らしはよくなかったけど
今度登る時は晴れていて欲しい。

雨はパラパラ程度でよかった。
[PR]
by gon5on | 2009-01-19 21:11 | 登山
みんなテント初張り
オートキャンプだからあれこれ道具を積み込んで行ける。
先日スキーに行ったときの家族5人分の道具はまだ車内に残ったままw
今回は自分1人なので、何も気にせず道具を放り込む。

仕事が遅くなり、キャンプ場に着いたのは22時。

キムチ鍋と分厚いステーキをご馳走になり、
普段は飲めないビールも頂き、素敵な時間を過ごさせてもらった。
やっぱり発泡酒とはちがうな~(笑)
黒霧も用意してもらってたけど、お腹いっぱいで飲めなかった。


今回のテントはマーモットEOS1P

寝る時と朝のテント内は5~6℃
c0180824_16593985.jpg

















フルメッシュで靴が見えます(笑)
風が強くて、案の定テントには風がビュービュー入り込む。

シュラフはドイターのプラスワンってやつで、快適使用温度は+1℃
下限使用温度は-2℃とあるが、かなり着込めば可能かもと感じたが、
今回のように、車でやってきていろいろ敷きこんだら・・の話。
山でマイナス気温だと、シュラフ・テント共に無理。

c0180824_17332569.jpg

















寒さ対策として
いまそらパパに貰ったゴムマットを地べたに敷いて
テントの中には、オールウェザーブランケット、ロゴスのサーモラグ
リッジレスト、封筒型のシュラフの中にドイターのプラスワン
更にプラスワンの中にフリースブランケットを敷いて、
スボンとフリースを着て寝た(爆)

が、この過剰な重装備では汗だくになるほど暑かったw
すぐに、ズボンもフリースも脱いで、封筒型のシュラフは剥いで寝たが
それでも暑かったのですが、入ってくる風は冷たい。
シュラフから顔だけ出してる状態にすると、暑い。
それならばと少し開けると首から寒くなる。

下に敷けば敷くほど暖かい
オートキャンプでは可能だが、山に行くには・・・
下に敷くものを考えて、5℃程度ならプラスワンで着込んで寝れば大丈夫。

ああ、いろいろ要るねぇ
やっぱりドカンと一発、あの高いシュラフか?

c0180824_1872643.jpg

















今日はみんないつもと違う新しいテント!

夜はスノピのリビングシェルの中でくつろぎ
寝るときは、タープの下にテントを張り、雨対策。
いろいろ食べさしてもらって飲ませてもらって
朝御飯まで食べさせてもらった。
最高のおもてなしをありがとうございました。

またまた欲しいものが増えたぞ~(笑)

テント張ってる間は、雨が降らなくてよかった!
[PR]
by gon5on | 2009-01-19 18:31 | キャンプ・登山
Marmot EOS 1P
古いのか新しいのか、ちょっと仕様が違うやつが
さかいやオンラインで半額で売ってる!
同じ名称だが、このさいかやのが欲しかったぞ!
何が違うかと言うと、インナーメッシュの面積に違いがあります。
自分のはモロに風が入りやすいくらいメッシュ面積が広い。
あとは、ポール形状がすこ~し違うような感じがします。

c0180824_1601089.jpg

















半額なので凄く安いが、まあそれでも海外通販で買った自分のほうが
わずかではありますが、2千円ばかり得したような気はします(笑)

この夏用のテントでフィールドテストして、
やっぱり欲しいと思っている4シーズン用のテントを買うのが早いか
はたまた、冬でもシェルターやタープを買ってキャンプをやるのが早いのか
まあどちらも買うつもりなんですけどね~

とにかく、いろいろテントがほしいし、もっと暖かいシュラフが欲しい。

キャンプするたびに物欲は増す・・・。
[PR]
by gon5on | 2009-01-19 16:07 | キャンプ道具
アルミ缶ストーブを作りたいけど
時間がない。
落ち着いて、まったりと楽しみながら作りたい。

ちょっと前に作ったアルコールストーブと、違う形をつくりたくて

c0180824_1547217.jpg

















用意はしてるんですけど・・・

あ、そういえばこのアルミ缶
塗装を剥がす必要ありません!
この剥離作業さえなければ楽チンですね~
ペーパーでゴシゴシほんと面倒です。
コンビニで買ったコーヒーのホット缶は、ガワを剥がせば
このように無塗装の状態です。
なにげに買ったコーヒー缶見ながら
なんだかゴツゴツして塗装剥がすのめんどくさそうやな~と眺めていたら
ん?これってなんか被せてある??
と、爪でこじってみたら、あら素敵♪
これはアルコールストーブ作りには嬉しい限り。

ああ、ブログなんぞ書いてないで作ればいいのに・・・w
[PR]
by gon5on | 2009-01-15 15:51
今年も体温調整で悩む
年末年始は、まったく実にならない忙しさで
悪く言えば、えらい迷惑な行事だと思う。
年末年始さえなければ・・
遊びの方は大歓迎ですけどね~
仕事関係は、ほんともうw
まあ、戯言から始まった今年のブログですが(笑)
皆様、今年もマイペースで適当に更新していこうと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

しかしまあ寒いですね
頑張ってチャリ通してます。
チャリ通勤時の体温調整でも悩んでますが
更に、グローブなんぞでも悩んでます。

どれがベストなんかわからんです。
7個くらいチャリ用から山用からフリースとかいろいろ持ってますが
分厚ければ暑いし、薄ければ寒いし・・・
というよりも、ちょうどいいのが何かないかな~と。
途中で替えたら?と言われたりもしたんですが、面倒ですw
適当に何かよさげなの買ってみるかな?

c0180824_1810283.jpg























カベラスのグローブ
これも古いものでして、13年くらい使ってます。
短い冬しか使わないので長持ちです。
一応、ゴアテックスですが、防水はもう効きませ~ん
てか、あの頃のゴアテックスってなんだったんでしょうか。
透湿性とか防水性とか、今のに比べたら最悪です(笑)

シンサレートがとても暖かいんですが
会社に着く前には蒸れ蒸れで暑いです。
チャリとかでなく、登山とかではちょうどいいんですよ。
温度で言うと、5℃以下でちょうどいい感じ。
それ以上だと、暑くて使えません。
とにかく、チャリで使う場合、ベンチレーター機能とかあるといいのかも(笑)
近頃のゴアテックスのグローブとかどんなんだろな~
いや、ゴアじゃなくてもいいので高機能で安いグローブカモン!
[PR]
by gon5on | 2009-01-14 18:35 | 自転車