<< D.Zuiko 28mm F3... 赤煉瓦文化館 >>
OLYMPUS-PEN EE-3
c0180824_1842310.jpg

OLYMPUS-PEN EE-3
ふふふ、ついにPENTAXのAuto110に続いてフィルムカメラに嵌ったか・・・
と思われそうですが、僕はこのレンズD.Zuiko 28mm F3.5が欲しくて、お買い得品を入手したのです^^
「けっこう安いレンズ沼」に嵌ってるということですね(笑)

c0180824_18494757.jpg
送られてきたEE-3を早速取り出してみると、あらら・・
よく見ると、なんかズレてるぅ~~、前の透明のデコボコしたやつが割れてるぅ~~
ジャンクだったのぉ~~??
そのような説明はなく、他の不具合はきちんと明記されていたし
いや、まてよ?
夜遅く帰ってきて、自分の部屋にあったエクスパック
普通ならデスクの上に置いていてくれるはずが、無造作に椅子の下に転がってた・・
う~む、多分、多分だけど踏まれたのかもしれない
最近子供達がYouTubeを見ているので、デスク周りがよく荒らされている
いろいろやってるうちに落ちて、踏んだ・・(笑)
まあいずれにしても500円だし最初からだとしても、踏まれてても、分解して遊ぶんですから^^

c0180824_1974169.jpg
まずはレンズの取り出し
引っ込んでいたリングは戻ったけど、外側の距離等が書かれている黒いリングはプラ製のため割れていた・・
まったく使えないわけではなさそうなのでよかった。
それからボディも全部バラして中身をめちゃくちゃにして取り出した。
元に戻すわけではないのでかなりめちゃくちゃにした(笑)
しかし、昔よく見たジャンクワゴンに山積みされたカメラ
「部品取り、研究にどうぞ」とか書かれていました。
カメラで研究??ほえ~、と子供ながらに不思議に思っていたけど
まさかこうして自分が中古カメラ買って分解するようになるとは(笑)

はたしてこのレンズ、ちゃんと使えるのだろうか・・
分解は楽しかった(笑)
[PR]
by gon5on | 2010-06-24 19:24 | カメラ・レンズ
<< D.Zuiko 28mm F3... 赤煉瓦文化館 >>