<< スプリングフェチ 今年もよろしくお願いします >>
せっかく買ったのに、お山にイケテナイ・・
c0180824_2145056.jpg

最初にテント泊用にと買ったのは、Forclaz 50 Ultralightというやつでした。
50ℓにして約1kgという軽くてそこそこにいい感じのザックでした。
これはQuechuaというヨーロッパを中心としたブランドの商品で、最近はポップアップテントで話題になってます。
7500円で買ったのですが、とてもリーズナブルでしょ?
Quechuaはいろんなアウトドア商品があってリーズナブルで誰もが使いやすいようなデザインや色使いでとても好きです。
縫製はしっかりしてるんですが、ベルトがスムーズでなかったり、肝心なところで手抜きされてたりします(笑)
安いなりではありますが、とても使いやすくて軽いのでお気に入りでした。


しかし、あともうちょっと大きいのが欲しくなったのです。

そこで、



そこそこ軽くて背中がメッシュ、それにウエストベルトがちょっとでも軽めに作ってあるようなのが欲しかったのです。
買ったのはサイズL 60ℓ 1.64kg
たしか$150くらいでしたかな、税金も含めて日本円で15000円だとしたらお得ですね。
ちなみにサイズMは名前の通り55ℓで1.55kg
c0180824_2148129.jpg
両サイドに大きなメッシュポケットが付いて、
片方のサイドにはハイドレーションを入れられるようになってて、
かなり余裕があり、レインウェアなどを収められるフルレングスポケットなので色々詰め込めそうです。

c0180824_22143469.jpg
ウエストベルトは分厚くなくゴッツくなくあっさり目なやつを希望してました。
汗っかきな僕は、こんな感じでメッシュになってるのがありがたいのです。
両方に小物入れのポケットが付いてますが、これまでメッシュなので濡れちゃ困るのはそのままでは・・
背中はメッシュです。通気性を確保するFLサスペンションシステム・・だそうです(笑)

c0180824_22152156.jpg
サイドと底の部分にジッパーがあり荷物へアクセスできます。
探し物をする時にいちいち全部出さなくていいので、ザックを選ぶ時はこういったジッパーがどんな風に付いてるか見ます。
上で紹介しましたForclaz 50 Ultralightは真ん中に上から下まで一本ジッパーが通ってました。
でもあんまり役に立たんかったかな~、これもそんな感じか?(笑)

c0180824_224028.jpg
ちょっとお気に入りなのがこれなんですけど、収納式のメッシュポケットが付いてます。
ヘルメットやボール、ジャケットなどの収納に便利です。

c0180824_22325267.jpg
上から見たところです。
ロールトップ式なのがお気に入りです。
シンプルな1気室で一気にガバガバ押し込む!そして横から下からも探せる!みたいな(笑)
サイズは60ℓと大きめですが、コンプレッションも出来るのでベルトで縛ればちょっと小さく使えます。
てか、なんか色が変ですね、みかん山とかで使ってる袋みたい^^;


ロールトップ式といえば、
c0180824_23113766.jpg
Outdoor Research  DryComp Summit Sack、こちらで大変お気に入りになってしまいました。
ただ、これは完全防水なため閉めてしまうとどこからもアクセス出来ない(笑)
ハイドレーションの穴もないのでペットボトルかナルゲンですわ。
30ℓなのにシンプルな1気室なのでやっぱりガバガバ入ります♪
シンプルすぎて軽いのもグッド。


でも、なんぼたくさん入れられる30ℓといっても、そんな荷物無いし・・・
ハイドレーションは要るよ今日はって時用に買ったのがこれ
c0180824_23284010.jpg
Mountain HardwearのBEBOP 20ℓ620g
まあ別に特徴は無いです(笑)


てゆうか、この手のサイズは実は以前から持っていたのです。
c0180824_010829.jpg
Jack Wolfskin MR Bike 初代です。
2代目からハイドレーションシステムが付いたと思うのですが、デザインは初代が好きです。
2つ持ってます(笑)
15~6年前に買った物ですが、今でも使ってます。
サイドのメッシュポケットはナルゲンは落ちます(爆)
ペットボトルしかダメですが、ナルゲン突っ込みたい。
今回メインで紹介してるMountain HardwearのKOA55もそうですが
このフラップでボールやジャケット等を収納出来る事が一番のお気に入り。
無駄にデカイジップがすごくかっこいいのですが、雨が降ったら最悪です。
すぐ染み込んでいきますので、付属のカバーをしますが、これがまたド派手な赤・・・
容量は23ℓで重量も1kg越えてました。重いです(笑)

長々と持ってるザックやザックの拘りなんかを書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。
テント泊しないハイキング程度だったら20ℓくらいで十分ですが、色々持って行きたくなると30ℓ
テント泊になったら50ℓ、いや足らないよと60ℓを買ってはみたけど、70ℓが欲しくなるのだろうか(笑)
なかなかお山に登るチャンスが無くて悶々とした日々を送ってます。
写真も撮ってないし、ザック特集でもしますかということで(笑)
[PR]
by gon5on | 2010-01-09 00:52 | 登山道具
<< スプリングフェチ 今年もよろしくお願いします >>